【新E−BOOK白書(2010−2011)ネットビジネス編 レビュー】
これは2010年4月24日に販売が再開されたE−BOOK白書のレビュー記事です。

あなたはまだわけのわからない情報商材を買い続けますか?
あなたの大切な時間を情報商材を選ぶのに使いますか?
できれば、最短距離で稼ぎたいですよね

62,120ページのPDF情報を4,200ページ超に凝縮した
究極の情報エッセンスE−BOOK白書を一気読みして
288のノウハウから優れた結果を期待できる「優良ノウハウ」を
選び出して実行、組み合わせて実行すればいいだけなのです。

今日限でり、誇大広告・虚偽広告だらけの販売サイトや、
素人が書いたようなゴミ情報をさも稼げるかのように褒めまくる
無責任なメールマガジンの推奨に引っかかって
お金や時間をドブに捨てることはありません。

あなたは、「偶然本モノの情報商材を購入できる」という「運」は不要です。
本書には優良投資ノウハウも詐欺情報も全て収録されています。

ふつう、世の中は全体の1%とかせいぜい数%が悪質な業者だったりしますが、
こと情報販売の世界では7割以上の業者が詐欺的な商品の販売を行っているのです。

なぜなら、

ビジネスにおける成功、お金儲けの成功とは、
才能やましてや運などではなく
儲かっている人と同じやり方でやっているかどうか、ということに尽きるのです。

インターネットでモノを売って儲ける、情報を売って儲ける、ドロップシッピングで儲ける、
アダルトビジネスで儲ける、アフィリエイトで儲ける、携帯電話で儲ける、
ミクシィを使って儲ける、ネットのからくりを使って儲ける…

儲け方のジャンルは多種多様ですが、それぞれのジャンルで本当に稼いでいるのは
一割かせいぜい二割です。

あとの八割、九割のひとは出口のない迷路で
必死になって体力と時間を消耗しているようなものなのです。
私もこのころ迷走しておりました。

稼げるか稼げないか、
儲けられるか否か、
それは儲けるための「ノウハウ」、つまり儲けまでの正しい手順を
知っているか否かです。

努力の末そのノウハウに行き着いたか
経験の中で偶然発見したかは別にせよ、

そして、他人より、1.2倍、できれば1.5倍の熱意を傾け、努力をすることです。

  そうすれば、自然とお金の流入ルートは出来上がり、
自然と銀行の残高は増えるようにできているのです。

  ビジネスで財を築くことに、学歴も特別な資格も無関係なことは、
よく知られたことです。

一方、ビジネス高額E-BOOK(情報商材)のノウハウで
月収数百万円から1000万円、2000万円を稼いでいることは周知の事実です。

和佐さんなどは17歳の下半身不随でありながら
ネットビジネスに目覚めて10億円稼いでおられます。

私もこのころ勇気づけられました。↓

ネットビジネスの先駆者、和佐大輔、パーフェクトアンサー

和佐さんのように稼いでおられる人たち
は決して高学歴でも、エリートと呼ばれる職歴もなく、
「稼げるノウハウ」に巡り合い、それを忠実に真似、さらに自分なりに工夫をし、
ほんの少しだけ努力をしたにすぎないのです。

ブログとメルマガの王道商材といわれる
「日給8万円」のおずさんはニートでしたし、
「アフィリエイト虎の巻」のtomさん、
「夢リタ」の柴野さんもいちサラリーマンだったし、
「スローライフアフィリエイト」のサト愛さんは主婦です。

ネットで販売される高額情報E−BOOK(通称「情報商材」)は
一人の失業者を1年で億万長者にしてしまうような、
人間の人生を激変させ、人の命を救う可能性さえ秘めた
良質で素晴らしいものもある反面、
事実としてお伝えしますが、詐欺的な、とてもその価格に
見合わない内容の薄いものも数多く売られています。

このサイトをご覧になっているあなたは、すでに苦い経験をしましたか

なぜこのような詐欺行為が、法治国家である日本でまかり通るのか
疑問に思われたのでしないでしょうか。

しかし、全ての情報商材が詐欺的情報商材というわけでない
ことはすでに申し上げました。

むしろ、
実際に私も購入して実践してみて素晴らしい情報商材が
あるのを知りました。

方法を実践するだけで本当に書かれているとおりの成果が出る。
書かれているとおりのスキルが身につく・・・
そういった良質な情報商材があるということが288に及ぶ情報を全て
購入し、内容を読んで編集した結果判明しているのです。

もちろん、時代や個人の性質、環境によっては
思うような結果は出ません。

例えば、最初の私のように4、5年前のパソコンでアフィリエイトを始めた人
私もこんな思いをしました。↓
Cドライブがいっぱいになりました

和佐さんを始め
手に入れた情報を元にビジネスを行って、若干10代〜20代にして
億単位の巨額の富を得た現代における『ジャパニーズドリーム』というべき、
大きな成功を掴んだ人が大勢いることはご存知の通りです。

それだけ可能性を多く秘め、
一般人の『成功』への最短距離の門戸を切り拓いた高額情報E−BOOK。

しかしそこには3つ難点があるのです。

それは、

問題点1、情報商材は高い
問題点2、購入するまで確認ができない
問題点3、詐欺情報、駄目情報がたくさんある

ということです。

情報商材ほど高いコンテンツはありませんよね。

例えば売れっ子ミュージシャンのCD1枚が、3,000円。
名だたる文豪の叡智を結集して書き上げた長編小説でも1冊800円。
歴史に残るような名画でも美術館に1,000円ちょっと払えば好きなだけ
鑑賞できます。

この国では、通常、情報コンテンツというのはどんなに素晴らしい超一流品であっても、
たいていは数千円程度の金銭負担で手に入るようになっているのです。

それに対して、情報商材のボリュームゾーンは、24,800円。
投資やギャンブル系の高額情報E−BOOKの場合は
49,800円などザラにあります。

しかし、昨年はなんと
tomさんは{アフィリエイト虎の巻復活版」
「パーフェクトアフィリエイト」を1500円

柴野さんは「夢リタ」の復活版
「夢リタトリプルアロー」を1000円

で売りに出され、私も即購入し内容にも満足しました。

価格破壊が起きておりました。
だから、自信のある人は上のような価格でも売られています。
始めてアフィリエイトを始めた人にはこのようなものがおすすめです。

私は29800円でおずさんの「日給8万円」を購入し、
実践し、後に上の2つを購入しアフィリエイトをしております。

通常、ではなぜ「E−BOOK」(情報商材)が高いのか?

  それは、本来であれば一般書店には決して流通しないような
個人の成功経験などに基づく秘匿性の高いノウハウやロジックを
限られた人たちに対して提供するというところから始まっています。

本来的に考えるならば、この発想はビジネスとして至極正当です。

なぜならば、対象がそもそも限られているニッチ市場においては、
単価を引き上げることによってのみビジネスとして成立するからです。

買った人はその情報に対して、喜び、感謝する。

販売した人も自分の持っている情報が人に喜ばれ、なおかつお金も稼げる。

こう考えると、本来の情報起業というのは素晴らしいビジネスですよね。
なぜなら、誰も悲しむ人がいないのですから。

しかし、最近の「E−BOOK」(情報商材)業界を見渡すと、
どうやらこの素晴らしいはずだったビジネスモデルが崩れかけているようです。

ある人は、『残り●分です。』の(あお)煽り文句に思わず、
『もう時間がない。今買わないと二度と手に入らない!』と勢いあまって、
どうしょうもないFXノウハウを購入してしまいました。

『元ニートが3ヶ月で月収1000万円稼いだ片手間で○○する方法・・・』
その内容たるや、どこの書店にでも置いてあるようなネットビジネスの
平凡な入門書の内容を、要約して、うまくまとめなおしただけのリライト本…

ある人は、『30分後にあなたの口座に3万円!』との見出しに驚愕し、
いてもたってもいられなくなって、
手元にあった雑誌で見つけた消費者金融に電話。

やっとの思いで資金を調達し、手にしたPDF。
中身は、『この情報を転売して、私と同じように売れば稼げますよ』というもの。
いささか簡単に要約しすぎているが、端的に言うと結論はそういうことらしい。

※札束の写真は希望の額を撮影して有料で提供する業者もあります。

情報販売業者の中には、
「通帳の入金金額改ざんや証券会社の取引画面の改ざんは誰でもやっている」
と豪語し、目の前でビフォアー・アフターを見せてもらいましたが、
比べて見ても画面では判別できない巧妙なものでした。

そう、販売サイトは、正直者と詐欺師の区別が全くつかないのです。
詐欺師だけが得をして、優良な情報販売者と善良な客が
馬鹿を見ているのです。

「半年間実践して1円も稼げなかったら商材代金をお返しします」

そんな表示を目にしますが、寝る間も惜しんで何十時間もパソコンに
向かってようやく1万円稼いだとして、果たして「稼いだ」ことに
なるのでしょうか。

当初の私は自己アフィリ以後はこれ以下でした。
あなたはいくら稼いでおられますか?

「メール一本送っていただければ無条件でお返しします」

といいながらいざ返金要求のメールを送るとレポート提出や
追加サポートを受けることを強要する業者の多いこと。

「購入後90日経過したら無条件で返金を受け付ける」

と約束して販売しながら売り逃げする詐欺師は後をたちません。

「もう、誰を信用すればいいのかわからない」
「どの販売サイトを見ても詐欺にしか見えない」

どこかで、歯車が狂い、本来的には素晴らしいビジネスモデルであった情報販売が、
本当にごく一部の人たちのお金稼ぎのためだけに利用されるものに なってきてしまっているのです。

メルマガなどにもあなたの口座に振り込みました。などと
書き込み、メルマガを読ませようとするのもありますよね。

腹がたちますね。

しかし

8000以上も販売される情報の中から詐欺情報や中身の無い情報を回避して
「成功する情報」「稼げる情報」
を手に入れるのはとても難しいことです。

業者のウェブサイトに書いてある通り本当に
「本モノ」の情報は2割強、少し甘く見ても3割程度しかない

という現実なのです。

もちろん我々は、「この業者は詐欺商材ばかり発売する」というような
情報や、たくさんの事例を見てきた経験から感覚的に「怪しい」という
ようにある程度見分けはつきますが、サイトだけを見て
「本モノ」「ニセモノ」を区別する明確な方法論はありません。

悪質な業者こそ巧妙で優れたデザインや卓抜な文章の販売サイトを
制作するので、その判別はなおさら困難です。

これが現実です。

ではどうすれば詐欺情報に騙されず、優れた稼げる情報を
手に入れることが出来るのか・・・

一般の個人の方がこれだけの情報を買うことはまず不可能でしょう。

それを4200ページ 超にまとめたのが、
この『E−BOOK白書』なのです。

考えようによっては、どんなにバカバカしい詐欺情報を掴まされても、
損は数万円の情報代金のみです。
人生を左右するほどのことはないかもしれません。

しかし、あなたがビジネス初心者で、結果が出ないような
ノウハウを信じきって何十時間も無意味な作業や努力を繰り返していたらどうでしょう。

二度と戻ることのない大切な時間までも失うことになるのです。

一冊の高額情報E-BOOKを読むのにあなたはどのくらいかかりますか?

2時間ですか? 6時間ですか?

人によって読む時間は違うので平均4時間としましょう。

すると288商材 ×4時間=1152時間です。
1日8時間使ったとしても約144日、つまり約5か月もかかります。

もちろん、それだけの情報を購入する650万円 ものお金も必要です。

1商材にしたら42円 です。

ところがこの『E-BOOK白書』は、各情報の無駄な文章や
書店で販売している書籍でまかなえる基本的な記述、著者の経歴や自慢話、
人生観などをバッサリ切り落とし、稼ぎのノウハウの要点を最小限の文章に要約しているので、
62120ページに及ぶ大量の文章を
A4約4200ページ超にコンパクトにまとめられています。

それにより、読む時間をおよそ7日、つまり1/17に節約し、
その分ビジネスを実践する時間に回すことが出来るのです。

私は昨年の盆の夏休みにほとんど読みました。
あなたはこの5月
ゴールデンウィークを使ってみませんか

そして、連休後
『E-BOOK白書』に収録の
288のノウハウから自ら選び、自ら組み合わせて工夫した

あなたが最もやりたいビジネス
あなたが最も稼げるビジネス

に投じれば、成功に最も早く、効率的に到達することでしょう。

私の場合は携帯アフィリエイトをこの時から
始めることとなりました。↓
2010年8月28日

WI−FI などのサービスなど
携帯アフィリエイトに追い風がふいております。

ダメ商材、詐欺商材はカネだけではなく、時間をも奪います。
『E−BOOK白書』は 莫大なお金を節約することだけではなく、
あなたのかけがえの無い時間を大幅に節約し、夢の実現を最大限に加速します。

「情報商材」の相場を誰が29,800円 にしたのでしょうか?
29,800円 といえば冷蔵庫やパソコンが買える大金です。
そんな大金を中身もわからず買うなんて、クレイジーとしかいいようがありません。

しかも、売られている情報の多くは書店で販売される書籍ほどの
内容も無い「紙切れ」に等しいものです。

それなら、さらにその半額より安い12,000円 ならどうでしよう?
文句なしに喜んでお申し込みいただける
価格ではないでしょうか?

制作原価、管理コスト、販売コストギリギリの
価格設定です。
私は昨年購入したものを読んで非常に良心的な値段になっていると思います。
今はあなたがPCアフィリにしか興味がなくて
後に携帯アフィリエイトをしたくなっても十分に役立ちます。

PPCアフィリに興味が出てきてもその時読めばいいのです。
私は、このE−BOOK白書を通じて携帯アフィリエイトに目覚めただけでなく
王道商材を十分検証させていただき、
後に格安で販売された「パーフェクトアフィリエイト」「夢リタトリプルアロー」 を購入させていただき
十分満足しております。

本来は167情報、353万円相当の最新ビジネスノウハウ、錬金術テクニックを収録した
「E−BOOK白書 2010-2011 ネットビジネス編」
単独での販売の予定だったようですが、

発売記念として先着999名様に限り

121情報217万円相当のノウハウを収録し、その真髄を惜しみなく暴露した
百科事典並みの前回版「E−BOOK白書ネットビジネス編 (2007−2008)」
652ページ(重さ1.5キログラム)を大容量PDF化して無償でついてきます。

先着999名様限りの特別オファーですので、この機会を逃さないでください。

いずれもこの1年半、インフォトップなど情報販売専門サイトで売り上げランキングの上位を飾った有名E−BOOKですので、
サイトを見た方も多いかもしれません。
あなたが一番知りたい情報、つまり

「買いたかったけど買わなかった」、
「買って見たいけど躊躇していた」

情報を公開しなければ今回の企画の意味がないので、
有名・有力商材ばかりを扱われています。
また、最近の流れとして「即金系」といわれるノウハウが人気を集めていますので、
読者のリクエストを参考に大幅に追加収録されています。

私も即ダウンロードして上で紹介した自分も買わなかったけれど内容を知りたかった
「モバイルフリーダム」
「携帯ダイナマイト」
など早速学ばせてもらいました。
買えば2つで1万円を超えますが今回はただで中身が見れちゃいました。

この2つは昨年私が「クロノスハイ」を購入して携帯アフィリエイトを始めてから
出た商品でしたので購入した時は見れませんでしたが
今回、見れちゃいました。ラッキー

こんな予想しなかった特典まで付いてくるのがE−BOOK白書です。
288商材一つ一つの商材についてはこちら↓
「祭り」がこれから始まります。

「祭り」について知りたい方はこちらの無料レポートをどうぞ↓
xam→
「情報商材広告のクリック数を爆発的に増やす方法」

 スゴワザ→こちら

288商材の一つ一つの商材についてはこちらで簡単に紹介させていただいてます。
あなたが知りたいと思っている商材があるか確かめてください。
↓□□□↓
魅力の288商材

 E−BOOK白書の購入はこちら↓

E-BOOK白書(イーブック白書)2010-2011/ネットビジネス編 経済新報株式会社(特別価格)

こちらは私の専門外ですがとても人気がありどれも発売が開始
されたばかりですから関心のある方にはお勧めです。
↓↓↓
投資・資産運用のためのe−book白書はこちらから↓
E-BOOK白書(イーブック白書)2010-2011/投資・資産運用編

ギャンブル編のためのe−book白書はこちらから↓
E-BOOK白書(イーブック白書)ギャンブル編2010


特典はこちらのteru特典一覧へ(選んでいただいて5つさしあげます)↓
teruの特典一覧

teruに質問のある方はこちら
お気軽になんでもどうぞ↓

特典請求もこちらのメールでお願いします
aspからのメールを貼り付けて送ってください。

teruのブログ↓
借金生活からネットビジネスでゆとりある生活を

アフィリエイトで借金返済し夢を実現する方法

応援よろしく↓

人気ホームページランキング